BLOG

ブログ

メンテナンスで困った…。

2017.08.01 保安保守管理事業

 

群馬県某所約1MW弱の太陽光発電所で年間契約をいただき、初回点検に行って参りました。

 

角度5°敷地に目一杯モジュールが敷き詰められていて、いざメンテナンスを始めようと場内を

移動しようとしたところ、モジュール間の横移動は可能ですが縦移動が出来ない状況でした。

 

DSCF7935

 

両サイドに勾配のある面があり、そこから今回は移動しましたが、通常の倍以上の時間と体力を要しました。

 

DSC00805

 

今回、点検を実施させていただいた結果、カラス?によるモジュールの割れと出力保証対象のモジュールが

数枚発見されました。

 

このような状況では、パネル交換も安全に実施することが出来ず、今後のメンテナンス効率も非常に悪くなってしまいます。

改めてメンテナンススペースの確保の重要性を実感させられる経験となりました。

 

後日お客様と話し合い、対策等を検討する予定となっております。