BLOG

ブログ

不具合発見!

2017.07.13 保安保守管理事業

 

今回の点検ユーザーは、工場屋根置きのパネルと同敷地内に野立て高圧太陽光発電所を持つお客様です。

 

1

点検時、目に付いたのが電気工事の施工不良でした。

 

 

2

本来ならば、水が入り込まないよう施工すべきBOXですが、防水処理されていないため、このように錆びた水で浸されていました。

 

 

3

また、防水処理どころかパテ埋めされていない箇所が発見されました。

特に写真の通り断線や腐食等見当たりませんが、放っておけばいずれ影響が出てきます。

同発電所は、ずっと出力低下等も無く順調に発電していると思われていました。

今回の点検で発見できて良かったとお客様に感謝されました。

 

こんな不具合だけでなく大きな障害が見つかるかもしれません。

皆様の太陽光発電の安心と安全を確保する為、ぜひソラパト点検をご用命下さい。

詳しくはフリーダイヤル(0120-920-137)へお問合せください。