BLOG

ブログ

引込柱交換

2017.10.26 建築設備工事事業

台風明けの土曜日の朝、お客様から「電柱が倒れて困っています!」

というお電話。
よく、内容を確認すると、ご自宅敷地内の引込柱が、

台風の風で傾いてしまっているとのことでした。

 

 

 

すぐに、現場に高所作業車に乗って二人で急行しました。
どれくらい傾いているのかと、お聞きした住所近くをみていると、

倒れて電線にひっかかっている、引込柱を発見!「これは早く対応せねば」と

高所作業車で注意深く、引込柱を立て直して、ロープで固定しました。

 

根元が腐食して折れてしまった状態のため、ロープによる固定だけでは弱く、

高所作業車で支えていないと、倒れてしまいそうであったため、応援を頼みました。

 

 

 

応援が到着すると、全員で、折れてしまっているところにセメントで補強しました。
セメントで補強すると、安定したため、その日はその応急処置で完了、

後日取替をすることになりました。

 

 

先日、取替工事も完了しました。
土の中にあった部分は腐食しきっていましたので、これでは折れてもしかたないな、

とあらためて思いました。

 

弊社ではこういった緊急対応もできます。
電気でお困りの際にはお電話ください。