BLOG

ブログ

遠隔監視システムとメンテナンスの必要性

2017.06.14 保安保守管理事業

今回は、愛媛県某市に低圧発電所を数カ所所有する新規のお客様のメンテナンスに伺いました。

 

 

エラー表示

 

☝ まず驚いたのが、低圧1区画目(50kW)発電所の5基あるパワコンのうちの2台が停止していたことです!

 発電所全体の約40%が機能していませんでした。

 

エラー履歴を見ると、昨年12月の連系日から動いてませんでしたので、半年もの間停止していたことになります。

 

笑い話のような話ですが、遠隔監視システムが無い発電所ではよくある事象です。

 

 

IMG_1012 (3) パワコンファン外部 ファン内部

 

また、他区画発電所は、写真を見てお分かりのように雑草が伸び放題で、パワコン付近にツルが伸びていました。外観からは大したことはないと思っても、中を開けてみるとパワコンの中にまでツルが入り込んでいたため、もう少しでファンが止まってしまう状態でした。

 

今日ほど「遠隔監視システムと定期メンテナンスの必要性」を感じた日はありません。

 

当社では、メンテナンス・遠隔監視に力を入れおり、数多く対応しております。問題点や疑問点などお気軽にお問い合わせください。