BLOG

ブログ

Panasonic社製の太陽光パネル点検

2017.10.23 保安保守管理事業

9月某日と10月某日。今回点検を請け負いましたのが、Panasonic製のパネルでした。

 

この発電所は、約300kWの野立て太陽光発電所です。

 

まずは、ケーブル類と架台をチェック!

 

ケーブルの断線・傷み、ネジの緩みの締め直し

 

パネル裏にて、導通確認しました。
不具合箇所は全くありません。

 

作業は、分担でパネル点検と別にパワーコンディショナーのチェック。
測定機器を使い細かく見ていきます。この発電所はパワコンの数が多いので
素早く正確に検査していきます。
もちろん高圧が流れている所でありますので安全第一での作業になります。

 

点検後は、全てのネジを増し締め致します。

 

最後は、大元のキュービクルのチェック。

 

どの項目も異常ありませんでした。

私どもエネテクは、安心安全第一に、お客様の大事な発電所を
長期間サポートしてまいります。
ぜひ、何かございましたらお問合せ願います。