1. HOME
  2. ブログ
  3. 省エネルギー設備事業
  4. 問い合わせ増加中!省エネ商材「α-HT」のご紹介

BLOG

ブログ

省エネルギー設備事業

問い合わせ増加中!省エネ商材「α-HT」のご紹介

関西支社の岩本です。

本日は空調機器の電気代削減に貢献する省エネ商材、
「α-HT」についてご紹介します。

実際に関西支社でも多くのお問い合わせをいただいております。


結論から申し上げますと、
空調機器にかかる電気代の約10~最大30%の削減効果が期待できます。

  • 省エネに関することは全てやり尽くした。
  • 新たな省エネ対策を社内で求められている。

このような事業所や施設の設備ご担当者様は必見です。

 

【α-HTが求められる背景】

事業所や工場、施設など業種によって異なりますが、
そもそも電気料金の約4割は空調機器にかかる電気代と言われています。

その空調機器にかかる電気代の約9割は室外機の圧縮機にかかっています。

なので、
既設の空調機器にかかる電気代を削減するには、

  • 室外機の圧縮機の負担を下げる
  • 配管内の冷媒の働きをスムーズにする

この2つしか有効な方法はありません。

この2つの課題を同時に解決するのが「α-HT」です。

 

【α-HTとは】

α-HTは空調機器の配管に取り付ける冷媒攪拌装置です。

冷媒配管内を通る冷凍機油(潤滑油)を、α-HTを経由することで強烈に攪拌し、
配管内の流体抵抗を限りなくゼロに減らし、圧縮動力を大幅に削減します。

これにより圧縮機の圧送ロスを大幅に低減でき、
配管内の流量増加することで設定温度に早く到達するため、
圧縮機が休まる時間が長くなる=電気料金削減につながります。

α-HTは配管に割り込ませて取付を行い、
エアコン機器には一切改造等を行わない為、
エアコン改造には当たりませんので安心して設置いただけます。

 

【α-HTの効果が期待できる環境】

  • 営業(稼働)時間が長い
  • 空調設置後年数が経過している
  • 室外機の冷暖房能力が高い(28kW~)
  • 配管が長い
  • 締め切った空間で使用している

 

【α-HT導入シミュレーションを無料で実施】

エネテクではα-HT導入をご検討されているお客様に、
無料で導入シミュレーションを作成しております。

シミュレーションで予想電力量削減や電気料金削減、
導入費用に対する予想回収年数をご提示致します。

α-HT本体や工事費も高額な商品ではない為、
環境や条件によっては早期の回収が期待できます。

  • 室外機の型番と台数
  • 1日の稼働時間
  • 1か月の稼働日数
  • 室内の設定温度(夏季・冬季)
  • 契約電力会社の従量単価

上記の情報をいただければ、
導入シミュレーションを作成させていただきますので、
お気軽にお申しつけくださいませ。

 

いかがでしたか?

これから夏にかけて日々気温が上昇し、
毎年最高気温が更新されるなど今年も猛暑が予測されます。

それに合わせて空調も高稼働することが予測されます。

α-HTを導入すれば、
「電気料金の削減」、「快適な労働環境」、「CO2の削減」
デメリットは何もないです。

導入シミュレーションは無料で実施しておりますので、
α-HT導入をご検討の際は、ぜひエネテクにお申しつけ下さい。

 

 

関連記事

問い合わせボタン