1. HOME
  2. ブログ
  3. 保安保守管理事業
  4. 施工不良

BLOG

ブログ

保安保守管理事業

施工不良

中部支店の安藤です。

先日、他社様施工の案件で保守点検に伺いました。

そちらの発電所ではケーブルラックのカバーが未施工で、
ケーブルが露出しておりました。

ケーブルラックを使用する場合、
カバーをしていなければ露出している状態と同じなので、
ケーブル損傷のリスクがあり、漏電する可能性もございます。

弊社にて、カバー取り付けの対応をさせて頂くこととなりました。

発電所内の安全性や計画していた発電量保持のためにも、
保守点検をお勧め致します。

関連記事

問い合わせボタン