BLOG

ブログ

エコキュートの凍結防止対策

2018.01.31

今年に入って歴史的な寒波が襲来し、記録に残る大雪や寒さに見舞われました。

エコキュートの凍結防止対策そんな中、ご家庭では水道管が凍結して水が出なかったり、エコキュートにおいては、配管凍結によりお湯が出ないなんてこともあるかと思います。

そこで、エコキュートの給水・給湯配管が凍結しないための予防対策としましては、夜お湯を使わなくなったら、リモコンの給湯温度を下げ、「水」に設定して給湯栓を少し開き、糸引き状態にして流しておきます。ふろ配管については(凍結予防運転がついている機種に限ります)、リモコンで機器の凍結予防運転の設定を「入」にして入浴後はお湯を排水せず、循環アダプターの中心から10cm以上残して下さい。浴槽水を自動循環することで風呂配管の凍結を予防します!

各メーカーでも凍結対処方を教えてくれますので、気になる方はお問合せ下さい。