BLOG

ブログ

パワコン停止の原因は…

2018.11.20 再生可能エネルギー事業

関東支社の岩川です。

 

先日お客様からパワコンが停止した現場の調査依頼があり同行しました。

現場を見てみると配管が傷つけられ、中のケーブルも切断されていました。

 

 

お客様で草刈りを毎年業者に依頼しており、おそらくその際に草刈り機で配管が傷つけられたと思われます。

 

切断面が調査時点でも通電しており、放置していたら火災につながる危険もありました。

この日はケーブルの末端処理を施し、後日復旧工事を実施する予定です。

 

野立ての太陽光発電所では除草は必須ですが、こういったトラブルも潜んでいることを改めて痛感しました。