BLOG

ブログ

三田大川瀬太陽光発電所 竣工間近

2018.01.18

兵庫県三田市の大川瀬に低圧太陽光を設置しました。

この地域では昨年度から数えて3つ目の設備になります。
大川瀬は「うぐいすの里」という名前が有り、自然に囲まれてとても美しいところです。

去年の6月に地元説明会を行い、太陽光設置へのご理解をいただきました。
現場前の道路への車両規制、工事時間等、地元住民の方々と約束事を決め、

準備を進めてまいりました。

そんな中、10月下旬に台風が兵庫県を直撃。この現場も被害に遭いました。
パネルは散乱し、割れてしまいました。
その時、地元の方がパネルを現場に運んで下さったり、現場の状況を心配して下さったり、
色々とご迷惑を掛けたにも関わらず、ご協力頂けたのがとてもうれしかったです。

そんな現場も、設置工事が年末に完了し、あとは連系を待つのみになりました。
地元の方々のご要望も可能な限り反映させて、良い設備が出来たと思います。

発電開始後も、保守管理をしっかりして、地元の方々と長い間共存できる様に
していきたいと思います。