BLOG

ブログ

太陽光発電用地の現地調査

2018.02.23 再生可能エネルギー事業

現地調査に行ってまいりました。場所は、愛知県知多半島にある土地です。

知多半島は、愛知県内でも発電量も良く非常に多くの太陽光発電所がある地域です。

道路の接道もあり地勢も平坦で、比較的きれいな形の土地でしたが、東側に木が生えているので、

朝方の影が少し気になる印象でした。

また別の日に、朝方の影の具合を調査する必要があると判断しました。

 

私共エネテクは、まだまだ土地情報を求めております。有効利用されていない空き地、遊休地を太陽光発電所に再利用することは、CO2削減に繋がり、環境や社会に貢献することにもなります。土地情報がございましたら、是非ご連絡をお待ちしております!