BLOG

ブログ

景観に配慮した発電所

2018.01.22

先日、高圧太陽光施工予定地の現場にお客様との最終の打ち合わせも兼ねて

行ってまいりました。
去年の年始頃から計画はしておりましたがなかなか申請がおりてこず、
ようやくおりましたので着工ができる事になった案件です。

東側に住宅はありますが、それ以外は田んぼという場所でこちらの場所に太陽光を設置すると

景観が悪くなる、と役所や近隣住人の方から言われておりました。
ただ、事業者様のお考えでフェンスで囲うのではなくフェンスの代わりに植木を植えたいとの事で、

景観に配慮した発電所を作ることになりました。
しかも、植木はご自身で植えるそうです。

現状はまだ、施工が始まったばかりですので完工時にまた植木の状況をご報告致します。