BLOG

ブログ

現地調査

2018.01.24

先日、静岡東部にあるお客様から高圧受変電設備の改修工事見積の依頼を受け、

現地調査に行ってきました。

中部電力様管轄の引込みは柱上開閉器(PAS)が多いため、地中開閉器(UGS)、モールドジスコン(MDS)を久しぶりに見ました。

PASも関東地区タイプ、接続も PJ ではないし、トランスも普段は容量と二次側電圧を

確認するだけなんですが、今回はしっかり周波数も確認してきました。

トランスを発注する際、気を付けないと・・・と思います。