BLOG

ブログ

絶縁不良

2017.02.03 保安保守管理事業

先日、遠隔監視装置にてパワコンが1台停止していることを確認し、

点検にいってきました。

現場へ到着するとパワコンが絶縁抵抗の異常により停止していました。

 

2.3

 

絶縁抵抗計で計測すると1回路の地絡を確認し、地絡箇所を特定しました。

工事が必要だった為、地絡している回路をパワコンから取り外しパワコンを

復旧するのみの対応となりましたが、すぐにパワコンを復旧できた為

売電ロスも最小限に抑えることができました。

 

今回の件で、遠隔監視装置とトラブルに対応できる保守管理の重要性を痛感しました。

太陽光発電のメンテナンスはソラパトにお任せください。