BLOG

ブログ

高圧機器の絶縁油採油

2019.05.07 保安保守管理事業
保安管理部の柴山です。
 
先日、受電設備の更新工事に伴い廃棄前の変圧器・コンデンサの絶縁油にPCBが含まれていないかどうかを分析調査するため、切り離された機器の採油を実施しました。
 
 
PCBが含まれている機器の処分期限も決められており、高濃度PCBの処分期限が豊田エリアでは、2022年3月31日まで、低濃度PCBが2027年3月31日までとなっており期日が徐々に迫ってきています。
 
エネテクでは、受電設備の更新工事からPCBの採油・分析まで対応できます。
 
電気のことでお困りの際にはエネテクまでお問い合わせください。