BLOG

ブログ

2017年度買取価格の適用を認める経過措置

2018.03.05 保安保守管理事業

経済産業省は、固定価格買取制度(FIT制度)において、2017年度買取価格での認定を受けるために申請期限(1月12日)までに提出された案件について、未審査・審査中の案件数が、前年同時期比に比べて1.7倍となり大幅に増加しており、認定が2018年4月以降になったとしても、2017年度買取価格の適用を認める経過措置を設ける考えを示しました。

新規認定を申請されている方には朗報ですが、認定時期が遅くなる可能性もありますので注意深く見守らなければなりません。