BLOG

ブログ

EL検査

2016.09.13 保安保守管理事業

9-13-1 913-2

 

9-13-3

 

先日、モジュールのクラックが心配との事で、EL検査の依頼を受け

点検させていただき、数枚のモジュールでクラックが確認されました。

出荷以降の状態(保管、積み込み、運搬、荷降ろし、施工等)でモジュール

に負荷がかかるとクラックが入ってしまいます。

クラックにより暗部の部分ができると、その部分は発電をしないので出力低下の

原因になります。

 

ソラパトのEL検査ではモジュールを架台から外すことなく、日中に検査することが

できます。

一度、モジュールの状態を確認してみませんか?