1. HOME
  2. ブログ
  3. 電気設備工事事業
  4. 課題が多いほど燃える!?~コンパクトなキュービクルの交換

BLOG

ブログ

電気設備工事事業

課題が多いほど燃える!?~コンパクトなキュービクルの交換

建設営業部の満留です。

先日、岐阜県のお客様よりご連絡を頂き
高圧受変電設備(キュービクル)の現場調査に行ってきました。

お客様の電気設備を管理している主任技術者さんより、
設備が20年以上経過したのでキュービクルを交換したほうがいい
とお話があったそうです。

そこで弊社にキュービクル交換のための見積り依頼をいただき、
現場調査を行うことになったのです。

お客様のキュービクルは珍しいPanasonic製で
非常にコンパクトに機器類が収まる、とても小さいキュービクルでした。
小さいという事は場所を取らないので、お客様にはメリットがあります。

しかし、私たち電気工事店にはいろいろな悩みが出てきます。

変圧器が箱に収まるのか?

新しいキュービクルが基礎に収まるのか?

高圧ケーブルの引込口がどうなのか?  

などなど。

どの現場も設置状況が異なります。
でもそこが面白いところ!
一つ一つ解決しながらお見積りを作っていきます。

エネテクは工場、倉庫、商業施設や官公庁の電気設備工事も行っています。
電気設備でお困りの事がございましたらご連絡ください。

関連記事

問い合わせボタン